2006/01/01

謹賀新年

D00_4112
明けましておめでとうございます。
今年はD1、Super GTそれぞれに変化の年のようで、同日に別の場所での開催もあるようです。
今年もよろしくお願いします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/09/19

D1GP(33)

D2X_4504
D1ストリートリーガル、松井有紀夫選手の180SX。
わたくしごとだが、昨日国道の渋滞を避けて住宅街に入った。その住宅街の駐車場にこの車が停めてあった。D1ストリートリーガルだから公道を走ることの出来る車輌なのだが、実際に他の一般車輌と並んであったでちょっと驚いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/27

祝1周年!

D2X_1138
おかげさまで、このblogも始めて1年になる。多くの友人の協力で、ここまで出来たと思う。これからも「旅と車とカメラの日々」を続けていきたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/25

ウィルキンソン

s03
通りがかりの酒屋でウィルキンソンのジンジャエールがあったので買った。ウィルキンソンのジンジャエールには、通常のジンジャエールとドライジンジャエールの2種類がある。どちらが辛いかといえば、ジンジャエールの方だ。不思議に思ってアサヒ飲料のHPで確認すると、以下の記述があった。

>比較するとドライジンジャエールの方がソフトな口あたりとなっています。ジンジャエールがイギリス産の正統な味で辛みも強いのに対し、ドライジンジャエールは1920年代にアメリカでつくられソフトな味となっています。この場合のドライ(DRY)には「さっぱり、さわやか、軽い」というような意味あいがあり、「辛口」を意味するものではありません。

ふと思ったのだが、ドライ・ビールという和製英語は欧米でも一般化した。しかし、本来はLight Beerと同義語ではなかろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/10/07

湾岸ミッドナイト INDEX

wangan.jpg
表題の本を買った。この漫画は連載当初から読んでいるのだが、まさかこれほど続く作品になるとは思わなかった。登場人物の多くが廃人人生で、高校は留年する、会社は潰れる、妻と子どもは実家に帰ってしまうと車にのめり込んだ代償がリアルに描かれている。お金に苦労せずに峠を攻めている漫画とはかなり違うのだが、こちらの方が共感出来る。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/09/27

都電荒川線

toden.jpg
久しぶりに都電荒川線に乗った。鬼子母神で降りたところ、前に見たような光景が。違うのは車輌が新しいことぐらいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/24

夏も終わりに

庭に近所の猫が遊びに来た。
なぜか暴れていたのだが、確認すると弱ったセミとたわむれていた。
夏も終わりに近づいたということだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/23

夏バテ対策はコレ!

tsubo.jpg
このところ暑い日が続き、どこのblogもその話題が多い。
暑さ対策も色々あって参考になるが、やはり水分補給は基本だと思う。
そこで、アミノ酸飲料をよく飲んでいる。安い店では2リットルで178円だ。
写真のコップは沖縄の壺屋焼のカップ。魚の絵の裏側に取っ手がある。
なんとなく、この魚の絵を見ていると沖縄の夏に飲んだ冷たいQuicklyを思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)