« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/10/14

自動車サッカー(05)

D07_0188
なかなか点が入らなかったが、暴走ドリフターチームの熊久保信重選手がシュートを決めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/12

自動車サッカー(04)

D07_0168
その後も古口選手の車は、動いていた。この場面ではラーマン山田選手は転倒かと思われたが、その前に押すのをやめたので無事だった。さすがはプロで、こんなゲームでも冷静だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/11

自動車サッカー(03)

D07_0113
レーシングドライバーチーム 飯田章選手のドリブル。
D07_0114
これを暴走ドリフターチームの古口美範選手が、ブロック。
D07_0117
ところがFRP製の特注サッカーボールは、とても頑丈だった。
D07_0120
古口美範選手の車は正面からブロックしただけで、こんなに潰れてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/10

自動車サッカー(02)

D07_0047
第1回戦は、暴走ドリフターチーム 対 レーシングドライバーチームで行われた。
参加選手は、以下のとおり。

☆暴走ドリフターチーム
野村謙(ブリッツ)、熊久保信重(オレンジ)、風間靖幸(M.O.V.E.)、上野高広(T&E)、古口美範(ファルケン)

☆レーシングドライバーチーム
織戸学(SUPER GT)、飯田章(SUPER GT)、ラーマン山田(スーパー耐久)、山路慎一(SUPER GT)、今村陽一(アルテッツァレース)

☆悪徳チューナーチーム (前回優勝のためシード)
岡村和義(ヤシオファクトリー)、永田和彦(トップシークレット)、阿部成人(ブリッツ)、風間俊治(風間オート)、坂東マサ(坂東商会)

写真の場面では、熊久保信重選手のドリブルが織戸学・山路慎一選手によって阻まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

自動車サッカー(01)

D07_0011
JIFA 第2回自動車サッカーを観戦した。
今回は、暴走ドリフターチーム・悪徳チューナーチーム・レーシングドライバーチームの3チームで争われた。前回優勝の悪徳チューナーチームはシードとなり、一回戦は暴走ドリフトチームとレーシングドライバーチームによって行われた。
写真は、レーシングドライバーチームの織戸学選手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »