« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/31

東京ミレナリオ(07)

D01_6441
一番最後に見た、東京国際フォーラム前の電飾。

当ブログを見ていただいている皆さん、1年間ありがとうございました。
撮影とネットを通して様々な方と出会い、それが自分の写真にもいい意味で影響してきました。
来年の3月にはD1グランプリで撮影した写真を元に、小さいながらも新宿で個展を行う予定です。
大学のサークルで先輩に教わった組写真の構成方法などを思い出し、まとめていこうと思います。
詳細は後ほど書かせていただきます。

それでは皆さん、よいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/30

東京ミレナリオ(06)

D01_6440
終点から東京国際フォーラムへの道は、こんな感じだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/29

東京ミレナリオ(05)

D01_6431
帰りは左に曲がって、有楽町に向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/28

D1GP(81)

D01_3271
D1GP Rd.7決勝1回戦敗退の寺崎 源選手のHONDA S2000。寺崎選手はS2000に乗る前はほとんどの試合で決勝進出を果たしていた。今年は第3戦からS2000を投入し、本戦で初の決勝進出となった。
ところでHONDAはD1では少数派だが、気になることがある。来年の暫定スケジュールが、D1公式ページで発表された。これによると鈴鹿サーキットが入っているが、鈴鹿サーキットの年間スケジュールにはまだ入っていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D1GP(80)

D01_3238
D1GP Rd.7 ベスト16に入った#45 斉藤太吾選手のマークII(JZX90)。私がいかに車に詳しくないかを白状すると、この写真を見てS15シルビアだと思っていた。
この写真は、1/40secで撮影していた。もう少し高速で撮影した方が歩留まりはいいのだが、止まって見えるような写真は結局は使わないので難しいところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D1GP(79)

D01_3265
D1GP Rd.7 ベスト16に入った#60 黒井敦史選手のPS13。とても煙が出ていたので気になっていたのだが、公式ページをみると681psというモンスターマシンだった。
私事ながら今日が仕事納めで、とはいえ特に仕事がなかったので有給休暇を取って細々としたことをやっていた。
唐突だが、来年の3月に個展をやることにした。そこで過去に撮ったD1GPの写真を見直し、公式ページのデータと照合していた。ところが、そんなことをしていると写真を選ぶどころか関係ないことに熱中してしまった。今までブログに登録した写真を見直すと、車の全身(!?)が入っているものがほとんどだった。上の写真のような、全体が入っていないもので気に入ったものが使えるかも検討している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ミレナリオ(04)

D01_6421
終点は、横いっぱいに広がるアーチだった。夢の終わりに、素晴らしい世界が展開されていた。
観客は、ツアー客も居たためか、年配の方も多かった。来春には東京駅の改修工事が始まるので、東京ミレナリオはとりあえず今年がファイナルだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/27

東京ミレナリオ(03)

D01_6399
終点近く。楽しかった夢のような時間も、終わりに近づく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/26

東京ミレナリオ(02)

D01_6257
何年か前にも東京ミレナリオを撮ったのだが、昔と違って携帯電話で撮影する人が多い。すると下の方に携帯の液晶画面が光って写る。そこで上の写真はコピー・スタンプツールでそれらを消してみた。あまり多用はしたくないのだが、厳しい条件での撮影なので仕方ないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ミレナリオ(01)

D01_6242
たまには、車以外の写真も掲載しよう。東京ミレナリオに行って来た。今回は、新しく買ったレンズ AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18~200mm F3.5~5.6G(IF)をNikon D2xにつけて撮った。こういった写真はほとんど撮ったことがないが、それなりにコツがあると思う。以下の点に注意して撮った。

・とにかくたくさん撮る。今回は、262枚ほど撮った。
・上の写真のように消失点が入った絵にするために、ファイダーをのぞかずに頭上に持ち上げて撮った。
・一脚等は使えないので、VRを有効に活用した。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/12/25

いか天OB戦(15)

D01_5551
Sessions 大嶋友浩選手のソアラ(GZ20)。団体戦で3位になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/24

ドリフト天国ミニカーコレクション

IMGP0020
近くのコンビニで売っていたので、表題のミニカーを買った。トミカのラインナップにはない、S13シルビアや180SXがあるので貴重だ。
ところでAF-S VR 18-200mmを買ったのに最短撮影距離が足りなくて、FLEKTOGON 2.4/35 CARL ZEISS JENA DDR を*ist DSにつけて撮った。APSサイズの撮像素子でも望遠が有利になるのだからそれほど不満ではないのだが、標準マクロではこのような組み合わせでしか解決しにくい。Nikonのマイクロレンズは60mmを持っているが、90mm相当で撮るよりは少なからずパースが表現される50mm相当のマクロでミニカーを撮りたい。まあCanonにすればいいと言われてしまってはそれまでだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/23

いか天OB戦(14)

D01_5573
チームMarionette 福田浩司選手の180SX(RPS13)。ほぼノーマルで馬力も190psとのことだが、さすがにD1ドライバーが乗ればしっかりとドリフトしている。D1では、黄色のRPS13に乗っている。
D00_3450
両方の車輌の写真を見比べれば、今回の車輌はあまり作りこんでいないのがよくわかる。ところで、いか天OB戦に参戦した方の写真をクリックしてナンバープレートの周りをよく見てもらいたい。なんとキティちゃんのグッズを使っていた。福田浩司選手は、普段からこの車輌を愛車としているのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いか天OB戦(13)

D01_4247
チームMarionette 若松康史選手のJZX90。若松康史選手は180SXでD1に参戦しているが、今回のJZX90は団体戦の途中で壊れた。
D00_3705
やはりJZX90がそれなりに重かったので、負荷が大きかったのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第100回いかす走り屋チーム天国・東北大会(03)

D01_3993
第3位になった紀伊昭浩選手のS14。実力は伯仲していたと思うが、2位と3位とではD1参戦権が得られるかどうかで大きな違いがあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/22

第100回いかす走り屋チーム天国・東北大会(02)

D01_5444
優勝してD1参戦権を獲得したチーム・デラウエアの竹沢剛選手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/21

第100回いかす走り屋チーム天国・東北大会(01)

D01_6034
第100回いかす走り屋チーム天国・東北大会は初めて見るアマチュアのドリフト大会だったが、かなりハイレベルな戦いだった。写真はチームEXCESSIVE IIの那須川祐史選手。チームで1位、個人で2位になってD1ライセンスを取得した。
これは1ヶ月前のイベントだが、本日やっとDVDが発売されたのでビデオを見ながらブログを書いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

D1GP(78)

D00_3450
2005 D1 GRAND PRIX EXHIBITION MATCH USA vs JPN ALL-STAR の結果が出た。詳しくは公式サイトを御覧いただきたい。結果を見ると、ノンシードの福田浩司選手が予選と決勝1回戦で100点満点だったようだ。ベスト16の追走では吉岡稔記選手に敗れたものの、総合9位と大健闘だった。今期はノーポイントに終わったものの、来年に期待したい。写真は、富士スピードウェイで撮ったもの。福田選手の前に走った車の白煙が残っていて、写りはよくなかった。少し修正すると、今度は派手な色になった。とはいえ実車の感じに近いので、これにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いか天OB戦(12)

D01_4729
田中一弘選手が持参した、昔の写真。なぜか会場で受けていた。
ところで、やっと「いかす走り屋チーム天国100回大会・いか天OB戦」のDVDが発売される。大会の全容を知るために、買おうと思う。いかす走り屋チーム天国100回大会の方は、レベルの高さに驚いた。追走はともかく、単走はスピード・角度ともにハイレベルな戦いだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/18

いか天OB戦(11)

P1010237
司会進行を担当した織戸学選手のハマーH2。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

いか天OB戦(10)

D01_5741
田中一弘選手のGDBインプレッサ。このところ、小型でハイパワーなFR車は新車では少なくなってきた。そういう意味では、インプレッサやランエボのFR改造はもっと注目されてもいいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/15

いか天OB戦(09)

D01_5763
宮本光一選手の日産セフィーロ。過去のドリ天イベントのために作られた車らしい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/14

いか天OB戦(08)

D01_5496
内海彰乃選手のFD3S。このFD3Sは450psだが、ロータリーで上位の選手はだいたいこの程度の馬力のエンジンを使ってる。一度でいいから同乗走行をしてみたいが、二度はしたくないかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/13

IXY DIGITAL700試写

IMG_0137
購入したIXY DIGITAL700は、いろいろな設定で撮っている。この写真はMモード、ホワイトバランス太陽光、-2EV、風景モードといった具合だ。レースに行っても一眼レフ用の標準ズームを持って行かないことが多いので、コンパクトデジカメでもそれらしく写る工夫が必要だ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/12/12

デジカメ購入

IMG_0111
Panasonic FX-7の色があまりに変なので、Canon IXY DIGITAL700を買った。手ブレには注意しなければならないが、画像は満足出来る。
写真は来年5月に閉館する交通博物館で撮影した。再来年に大宮でJR東日本の鉄道博物館が開館するが、交通博物館の展示物のうち移転するのは鉄道関係だけだ。その他のものがどうなるかは、まだよくわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いか天OB戦(07)

D01_5898
団体戦2位のチーム・マリオネット。ドリフト侍選手の車からは、ちょうどアフター・ファイヤーが出ている。
いか天OB戦ものんびりと紹介記事を書いているので、遅々として進んでいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/11

いか天OB戦(06)

D01_5928
熊久保選手のオープンカー(シルビア?)。後ろが平岡・古口選手で、団体戦の場面だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Super GT(120)

P1010180
GT公式サイトで、来期のチーム郷の体制が発表された。この中で個人的に興味があるのは、GT300にフォードGT40の復刻版のフォードGTが参戦することだ。復刻版の開発にあたって、ルマン等で活躍したGT40の空力を風洞実験で確認したそうだ。すると、高速ではダウンフォースがとても不足していたらしい。そこで復刻版の開発ではボディデザインを損なうことなく、ボディ下のグランドエフェクトを活用してこの問題をクリアしたらしい。Super GTへの参戦でもこのデザインで出てくれれば嬉しいが、どのような形でもレースに参加している姿を見られるのならば楽しみだ。
写真は、最終戦鈴鹿に展示されていた復刻版のフォードGTだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/10

いか天OB戦(05)

D01_5848
古口美範選手の180SX。D1では180SXに乗っていた頃はとても活躍し、今回も180SXで団体優勝となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

いか天OB戦(04)

D01_5846
平岡英郎選手のシルビア。団体戦は、熊久保・平岡・古口選手のチームが優勝した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/08

いか天OB戦(03)

D01_5856
風間靖幸選手のロデオ乗り。いつもながらみごとだが、この日はとても寒そうだった。
ところでこのイベントの名前を「いかすドリフト天国100回記念公開収録」と書いたが、正しくは「いかす走り屋チーム天国100回記念公開収録」だそうだ。ただしメインとなる雑誌が「ドリフト天国」で、ビデオが「ドリフト天国ビデオ」だ。
白煙番長大会といか天OB戦の他に、いかす走り屋チーム天国東北大会の様子もたくさん撮影した。全部は掲載出来ないが、もし関係者等で欲しい写真があればフォトアルバムに登録するのでリクエストしていただきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/07

いか天OB戦(02)

D01_5519
野村謙選手のスカイライン。午前中の白煙番長決定戦と同じ車だが、「白煙番長」などのステッカーは剥がされた。
撮影した写真を見ると、1/80secで撮影していた。止まっているものを撮るときにシャッタースピードを変更し、流し撮り時に元に戻すのを忘れることがよくある。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/06

いか天OB戦(01)

D01_5553
11月23日にエビスサーキットで行われた「いかすドリフト天国100回記念公開収録」は、いかすドリフト天国東北大会と いか天OB戦の二本立てだった。いか天OB戦の方は、今ではD1ドライバーとなった選手が多数参加した。写真も沢山撮ったのだが、エントリーリストがないのでうまく記事が書けない。わかる範囲で写真を掲載したいが、どなたか参加者リスト等を持っている方は教えてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

ガンダム展

IMG_0046
上野の森美術館で開催されている「ガンダム展」に行った。内容は、ガンダムを題材にした現代アートの展覧会だ。しかしこれは、「THE ドラえもん展」が当たったので二匹目のドジョウとして企画されたような内容だった。ドラえもんの部屋に対して、アムロの部屋もちゃんとあった。ただし「ガンダム展」の方は、参加アーティストが「THEドラえもん展」ほど豪華ではない。上の立体作品は富野監督の作品で、これだけ撮影可だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/02

D1GP(77)

ドリフト天国公式サイトによると、D1富士で壁に激突してクラッシュした水畑力選手は順調に快方へ向かっているそうだ。
D00_2111
リハビリは大変だろうが、元気になってD1に復帰してもらいたい。写真を撮影していれば必然的に事故も撮影するが、けっしてあのような事故は望んでいない。ハイレベルな戦いと安全性が両立することを願っている。
下の写真は、第5戦エビスで撮影した写真だ。
D2X_3239

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白煙番長決定戦(08)

D01_4815
今回の公開収録で使われた審査員席。なんとなく、しまりがない。いつかは個展を開きたいと思い、組写真にストーリー性を持たせたいので審査員席を撮影することは多い。しかしこれではレタッチしてもそんなに変化はないだろう。
ちなみに、D1最終戦筑波の審査員席はこんな感じに見えた。
D01_3684
どうせ見せるならば、こちらの方が良さそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/01

白煙番長決定戦(07)

上野選手の表彰で、トロフィーではなくてチャンピオンベルトを使っていた。
ちょっと変わっていると思ったら、ビデオ作成のためのストーリーがあった。
表彰の後に、熊久保・田中選手のチーム・オレンジがプロレスのように乱入してきた。
D01_4622
そして次回は参加するということで、派手な追走を見せて帰って行った。
D01_4679


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »