« 白煙番長決定戦(08) | トップページ | ガンダム展 »

2005/12/02

D1GP(77)

ドリフト天国公式サイトによると、D1富士で壁に激突してクラッシュした水畑力選手は順調に快方へ向かっているそうだ。
D00_2111
リハビリは大変だろうが、元気になってD1に復帰してもらいたい。写真を撮影していれば必然的に事故も撮影するが、けっしてあのような事故は望んでいない。ハイレベルな戦いと安全性が両立することを願っている。
下の写真は、第5戦エビスで撮影した写真だ。
D2X_3239

|

« 白煙番長決定戦(08) | トップページ | ガンダム展 »

」カテゴリの記事

コメント

ビックリしましたよねー。
D-1を見ていると、ぶっけちゃったりするのは
日常茶飯事だから、結構クラッシュを見るのはは慣れてはいるのですが、
今回は、血の気がひきました、「危ないかもしれない」と思いました。
しばらくするとドライバーさんが車から出てきたので安心しましたが、早く復帰して欲しいですね。

投稿: chiyoko | 2005/12/05 14:11

本当に大きな音がして、驚きました。
写真のドライバーは救助にあたった選手ですが、迅速な対応もあって無事に済んでよかったです。
逆走にした理由も理解できますが、コースは逆走を想定して設計したとは思えません。
あの事故が起きた場所もセーフティ・ゾーンやスポンジはなく、すぐにガードレールだったので危なかったでしょう。

投稿: inish | 2005/12/05 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40481/7434371

この記事へのトラックバック一覧です: D1GP(77):

« 白煙番長決定戦(08) | トップページ | ガンダム展 »