« Super GT(106) | トップページ | Super GT(108) »

2005/11/06

Super GT(107)

D01_1877
終わってみればポールポジションのZENTセルモスープラが優勝したが、そんなに簡単ではなかった。ピットインをするタイミングの判断が、勝敗を分けた。

|

« Super GT(106) | トップページ | Super GT(108) »

」カテゴリの記事

コメント

トヨタ系では立川選手は速いどなんだかついてない…そんな感じの印象が付いて回っていたので、今期はよかったね~などと思いました(^^)
毎回のレースも去ることながら、最後まで勝負が分からないですねぇ…

投稿: セレス | 2005/11/11 01:15

セレスさん、こちらでもよろしくお願いします。
立川選手については、そのとおりでしたね。
私は雨だと高木選手がスピンして優勝を逃すのではと思っていましたが、思いもよらない早めのピットインで予想が外れました。

投稿: inish | 2005/11/11 05:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40481/6933040

この記事へのトラックバック一覧です: Super GT(107):

« Super GT(106) | トップページ | Super GT(108) »