« 全日本GT選手権(49) | トップページ | 全日本GT選手権(51) »

2004/11/22

全日本GT選手権(50)

suzuka02.jpg
結果はカルソニック IMPUL Zが優勝、そして年間チャンピオンは本山 哲/R.ライアン組のザナヴィニスモZが獲得した。期待されていた脇坂選手はリタイアで、今年は1勝もせずに終了した。

|

« 全日本GT選手権(49) | トップページ | 全日本GT選手権(51) »

スポーツ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全日本GT選手権(49) | トップページ | 全日本GT選手権(51) »