« 洋館 | トップページ | HDD増設(2) »

2004/07/30

HDD増設

先輩にFWEIDE525D-2というIEEE1394a to IDE (ATA/ATAPI) 5.25"ケースとIEEE1394aカードをもらったので、デスクトップにHDDを増設することにした。
HDDはMaxtorの6Y200P0 (200GB U133 7200)である。
IEEE1394aカードをデスクトップに挿すと、問題なく認識した。
そしてケースにHDDを組み込んだ。
ところが、ここで間違いに気がついた。
もらったIEEE1394ケーブルが6pin-4pinだったのだ。
そこで、急遽予定を変更してVAIO U1に接続してみた。
IEEE1394.jpg
なんとも不思議な写真だが、ノートパソコンより増設ケースの方が大きいのでこうなった。
繋げてみると、問題なく認識したのでフォーマットをした。
そして、HDBENCHでHDDの速度を測った。
結果は以下のとおりである。

★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.30 (C)EP82改/かず ★ ★ ★
Read Write Copy Drive
12142 11384 1009 C:\100MB

Read Write Copy Drive
38423 23073 3895 G:\100MB

つまり、IEEE1394a接続の外付け200GB HDDの方が内蔵の20GB HDDの3倍ほど速かったのである。
このおかしな組み合わせを実用することは少ないと思うが、面白い結果だった。

|

« 洋館 | トップページ | HDD増設(2) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40481/1087979

この記事へのトラックバック一覧です: HDD増設:

« 洋館 | トップページ | HDD増設(2) »